最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 本の話 | トップページ | 功名が辻(11) 仏法の敵 »

2006年3月20日 (月)

日記

IMG_9317

買い物から帰ったあとは陽のあるうちにと、写真を撮りました。
これはゲブラスターというマーガレットの仲間。
こんなマーガレット初めてみた。
きれいだけれど興味はあまりなし。

IMG_9289

こちらはがよしのというしゃくなげの仲間。 シャクナゲはいいね!
この品のいいピンクを見よ!
背が高くならない矮性のしゃくなげだそうだが、西洋の血ばかりで日本シャクナゲの血は混ざっていないとか。
あぁ、それなら丈夫だ!

その後はマレーシアGPを気にしながら、水槽の再構成。
今までの水槽から大磯砂を取り出して洗った。
取り出した大磯砂は75℃の熱湯に付けた。
少しずつ取り出しては水道水で洗い、湯で煮る。こうすることで、底砂内にかくれているスネール(巻貝の一種)を撲滅するためです。
おそらく現状で、完全に死に絶えたでしょう。
これをさらに水道水でもう一度洗って新しい水槽に入れる。
従来の水と、おとといからくみおいといた水を合わせて新しい水槽に。
従来の水の中にいる硝化細菌を保護するためにヒーターを投入して水温維持に
つとめる。
フィルターまで手が回らず、こちらは後日。
止めたままでも、とりあえず内部の細菌が全滅することはあるまい。
植わっていたクリプトコリネも洗って水槽内に放り込んでおく。明日になれば葉っぱはみんな溶けてるかもなぁ。とりあえず根が残れば良しとする。

« 本の話 | トップページ | 功名が辻(11) 仏法の敵 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/9169674

この記事へのトラックバック一覧です: 日記:

« 本の話 | トップページ | 功名が辻(11) 仏法の敵 »