最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« みのさん | トップページ | ウルトラマンマックス(38) 地上壊滅への序曲 »

2006年3月18日 (土)

水槽崩壊

DVC00011_M

60×45×45(cm)水槽が崩壊した(T^T)
1時間あたり200ccほど漏れている。
プラスチック製のフレームから下が濡れているので、シリコンをくぐったようです。
朝滴り落ちている個所にバケツをあてがって仕事に出て、先ほど魚を別の水槽に移したばかり。魚たちは突然環境が変わってびっくりしてます。

この水槽は近頃二酸化炭素の添加を再開し始めたところでしたが、実を言えば、斑点のコケが出たり、貝類が大繁殖していて、機会があればなんとかしたいとは考えてはいました。しかしながら現実には底床の手入れ、フィルターのエアレーションなど、面倒なことが山積。
特に底床の変化に敏感なクリプトコリネだから、それら一連の変化がコワイ。何をしてもクリプトは間違いなく全部溶ける。壊滅する。
復活するにはそれ相応の時間が必要になります。
底床に好気性バクテリアが定着しなければならない。とにかく時間が必要で、それを思うとうんざりする。
けれどもこうなっては否応なしです。

さて、新しい水槽を立ち上げるにあたって、いくつかのデザインがあります。水槽のサイズ、収容する魚。もしくはこの際水槽を減らすかなど。
ふぅ、それまで含めて考えるのがおっくうだ。。。

« みのさん | トップページ | ウルトラマンマックス(38) 地上壊滅への序曲 »

アクアリウム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/9147278

この記事へのトラックバック一覧です: 水槽崩壊:

« みのさん | トップページ | ウルトラマンマックス(38) 地上壊滅への序曲 »