最近のトラックバック

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 功名が辻(9) 命懸けの功名 | トップページ | 飛行機は夢を実現するか »

2006年2月26日 (日)

113系

東京の東海道口から消えるらしい。
湘南色といって、オレンジとグリーンとツートーンだけども、厳密に湘南色電車が消えるというのは正確ではない。
湘南色はまだ211系にも受け継がれて行くのだから、その精神はずっと生き残って行く。
ステンレスという材質を有効に生かすために塗色の簡略化は仕方のないところだし。

ところで、113系をかぼちゃ電車と呼ぶのを最近初めて知ったが、いつからこんな名前で呼ばれているのだろう。グリーンとオレンジというのは東海道線沿線の暖かさとみかん畑をイメージングしたものだと記憶しているが、どこから出てきた名だ?>かぼちゃ
名鉄3400系が引退する時「いもむし」という名前がやたらと氾濫した。当時から知っている人たちもきっと苦々しく思っていたことだろう。その電車の現役・全盛時代を知らない世代がおかしなニックネームを付けて引退に際して騒ぐ。
自ら鉄道好きでありながら鉄道ファンが大嫌いなところはそんなところでもある。
近頃では鉄道会社もいっしょになって金を稼いでいますが、やはり会社の方が一枚上手ということですか?^^

どうでもいいけど、人と話すときは形式番号で話してほしい。
話についていけん。。。

« 功名が辻(9) 命懸けの功名 | トップページ | 飛行機は夢を実現するか »

のりもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163414/8852607

この記事へのトラックバック一覧です: 113系:

« 功名が辻(9) 命懸けの功名 | トップページ | 飛行機は夢を実現するか »